ピルの通販購入ガイド

ピルの通販価格や種類!2種類のピルの違いや取り扱い信頼サイトの紹介!

【※重要なお知らせ※】2020年8月12日情報
現在、新型コロナウィルス感染症の影響による配送遅延が発生しています。
予め期間に余裕をもって注文する事をオススメします。

ピルの種類と通販価格
低用量ピル

1日1錠毎日同じ時間に飲むタイプのピル
【主な効果】
・避妊効果
・生理痛軽減
・生理不順改善
・大人ニキビ改善
ホルモンバランスを安定させるため、避妊だけではなく生理痛などの悩み改善にも効果があります。

オススメの低用量ピル

通販で購入できる低用量ピル

購入ページ 商品 内容量 価格 特徴
21錠・28錠
  • 1箱/1,300円
  • 3箱/3,510円
  • 6箱/6,240円
  • 病院での処方薬
  • 副作用が少ない
  • ニキビ改善
  • 生理不順改善
21錠・28錠
  • 1箱/1,800円
  • 3箱/3,240円
  • 6箱/5,760円
  • 生理痛改善
  • 生理不順改善
21錠
  • 1箱/1,500円
  • 3箱/4,050円
  • 6箱/7,200円
  • 中~重度のニキビ改善
28錠
  • 1箱/2,700円
  • 3箱/7,290円
  • 6箱/12,960円
  • ニキビ改善
  • 生理前の不調
  • 不快な症状改善
21錠
  • 1箱/2,430円
  • 3箱/6,560円
  • 6箱/11,660円
  • ニキビ改善
  • 副作用が少ない

※上記の一覧表は正規品100%保証の通販サイトの価格を参考にしています。

アフターピル

避妊失敗時に飲むタイプのピル
例えば・・・
・ゴムが破れていた
・中に出ていた
・避妊できているか心配
避妊失敗から72時間(3日)以内の服用で、100%に近い避妊効果が得られる緊急時用の避妊薬です。

人気のアフターピル

アフターピル一覧表

購入ページ 商品 内容量 価格 特徴
1箱4錠
  • 4錠/2,980円
  • 8錠/5,660円
  • 12錠/8,050円
  • 副作用が少ない
  • 1錠辺り最安値
  • 認知度が高い
1箱1錠
  • 1箱/1,200円
  • 3箱/3,510円
  • 6箱/6,840円
  • 認知度が高い
1箱1錠
  • 1箱/4,950円
  • 2箱/8,910円
  • 3箱/11,880円
  • 120時間(5日)以内の服用でも85%の避妊率
1箱1錠
  • 1箱/3,320円
  • 2箱/6,300円
  • 3箱/8,920円
  • 病院処方薬

※上記の一覧表は正規品100%保証の通販サイトの価格を参考にしています。

通販で購入できるピルの種類

通販で購入できるピルの種類

通販で購入できるピルは、【低用量ピル】【アフターピル(緊急避妊薬)】の2種類がメインです。

国内の病院で処方されているものと同じ種類のピルや、海外で人気のピルなどを低価格で購入できるため、近年は通販利用者が増加傾向にあるようです。

2種類のピル情報!

【低用量ピル】
毎日1回1錠を服用し続けて、避妊や生理痛改善などの効果を得る
低用量ピルの効果
【Check👉】低用量ピルの商品一覧
低用量ピルの服用方法
【アフターピル】
避妊失敗時、72時間以内に服用する(種類によっては120時間以内)
アフターピルの効果
アフターピルの時間別避妊率
【Check👉】アフターピルの商品一覧

低用量ピル

低用量ピル

毎日1錠決められた時間に服用する事でホルモンバランスを整える効果があります。

低用量ピルを服用する事で得られる効果は下記の通りです。

低用量ピルで得られる効果
  • 避妊効果
  • 生理不順改善
  • 生理痛の改善
  • 肌荒れ(ニキビ)改善
  • 多毛症の改善

低用量ピルは、低用量の女性ホルモンを含む医薬品で『排卵ホルモン(エストロゲン)』、『黄体ホルモン(プロゲステロン)』の2種類の女性ホルモンに似た成分が含まれています。

毎日1錠服用する事で体内の女性ホルモンが増加し、妊娠していると脳が錯覚します。

この作用により、子宮内膜の増殖が抑えられ、子宮内膜に受精卵が着床するのを防ぐ事で避妊効果が得られます。

避妊効果以外にも女性ホルモンを整える作用から、生理痛改善や生理周期の安定、ニキビ軽減など女性特有の悩み改善にも効果が期待されます。

通販で購入できる低用量ピルの一覧

ここでは、通販で購入できる低用量ピルの中でも多くの方に選ばれている低用量ピルを紹介します。

ここで紹介する低用量ピルは、病院でも処方されている低用量ピルで、効果性も高く安全性にも高い信頼があります。

低用量ピルのオススメ情報

副作用が少なく生理痛やニキビ改善に効果的な『マーベロン』は病院処方率も高く、品質・安全性共に信頼の高い低用量ピルとして人気です。

低用量ピル一覧表

購入ページ 商品 内容量 価格 特徴
21錠・28錠
  • 1箱/1,300円
  • 3箱/3,510円
  • 6箱/6,240円
  • 副作用が少ない
  • ニキビ改善
  • 生理不順改善
  • 病院でも処方されている
21錠・28錠
  • 1箱/1,800円
  • 3箱/3,240円
  • 6箱/5,760円
  • 生理痛改善
  • 生理不順改善
21錠
  • 1箱/1,500円
  • 3箱/4,050円
  • 6箱/7,200円
  • 中~重度のニキビ改善
28錠
  • 1箱/2,700円
  • 3箱/7,290円
  • 6箱/12,960円
  • ニキビ改善
  • 生理前の不調
  • 不快な症状改善
21錠
  • 1箱/2,430円
  • 3箱/6,560円
  • 6箱/11,660円
  • ニキビ改善
  • 副作用が少ない

※上記の一覧表は正規品100%保証の通販サイトの価格を参考にしています。

低用量ピルの飲み方【21錠・28錠の違い!】

低用量ピルには1箱21錠入りと28錠入りの2タイプあります。

錠数が異なるだけで得られる効果に違いはありませんが、飲み方が異なる点だけ注意しておきましょう!

21錠の服用方法
21錠入りの服用方法

①:21日間毎日同じ時間に服用
②:22日目~28日(7日間)は服用をしない(休薬期間)
③:29日目から新しいシートの服用を開始

28錠の服用方法
28錠入りの服用方法

①:21日間毎日同じ時間に服用
②:22日目~28日(7日間)は成分を含まない錠剤(偽薬)を服用
③:29日目から新しいシートの服用を開始

28錠は次のシートの服用開始忘れ、服用遅れを無くしたい方にオススメです。

※偽薬には医薬品の成分は含まれていないので身体に害はありません。

アフターピル

アフターピル

アフターピルは、避妊に失敗した後72時間(3日)以内に服用する事で避妊効果が得られる緊急避妊薬です。

急激にホルモンバランスを変化させ、受精卵が子宮内膜へ着床するのを防ぐ効果があります。

※避妊失敗から服用までの経過時間によって避妊できる確率は変動します。

アフターピルで得られる効果
  • 避妊効果

アフターピルは『モーニングピル』とも呼ばれる避妊薬で、望まない妊娠を避けるための緊急時に服用する避妊薬です。

低用量ピルと異なり、含まれる成分が多いため服用する事で急激にホルモンバランスを変化させます。

ホルモンバランスが急激に変化する事で、受精後でも子宮内膜に受精卵が着床するのを防ぐ効果が得られます。

アフターピルの時間別避妊率

避妊失敗から72時間(3日)以内と服用リミット<までに猶予はありますが、避妊失敗後はすぐに服用しましょう!

時間が経過するにつれ避妊率が下がるので、服用時間には注意が必要です。

時間別避妊成功率
  • 半日・・・99.5%
  • 半日~1日以内・・・98.5%
  • 1日~1日半以内・・・98.2%
  • 1日半~2日以内・・・97.4%
  • 2日~2日半以内・・・96.9%
  • 2日半~3日以内・・・95.9%
  • 3日~5日以内・・・60%

※半日:12時間、1日:24時間

通販で購入できるアフターピルの商品一覧

ここでは、通販で購入できるアフターピルの中でも人気のアフターピルを紹介します。

ここで紹介するアフターピルは、病院処方のアフターピルと同じ成分、同じ効果が得られる有名な世界でも有名なアフターピルです。

低用量ピルのオススメ情報

1箱1錠のみの商品が多いなか、1箱に4錠入っているナイピルは、万が一の時に備えて置くことができるためオススメです。
1錠辺りの価格も最安値!とお得に使えます。

アフターピル一覧表

購入ページ 商品 内容量 価格 特徴
1箱4錠
  • 4錠/2,980円
  • 8錠/5,660円
  • 12錠/8,050円
  • 副作用が少ない
  • 1錠辺り最安値
  • 認知度が高い
21錠・28錠
  • 1錠/1,200円
  • 3錠/3,510円
  • 6錠/6,840円
  • 認知度が高い
21錠
  • 1錠/4,950円
  • 2錠/8,910円
  • 3錠/11,880円
  • 120時間(5日)以内の服用でも85%の避妊率
28錠
  • 1錠/3,320円
  • 2錠/6,300円
  • 3錠/8,920円
  • 病院処方薬

※上記の一覧表は正規品100%保証の通販サイトの価格を参考にしています。

2種類のピルの違い

低用量ピルとアフターピルの違い!

低用量ピルとアフターピルどちらも避妊を目的として使用される医薬品ですが、避妊以外に 得られる効果や使い方に違いがあります。

低用量ピルの特徴
  • ・含まれる成分が低用量
  • ・毎日1錠服用する(服用期間21日間)
  • ・日ごろから避妊効果が得られる
  • ・避妊以外の女性特有の悩みの改善効果もある
アフターピルの特徴
  • ・含まれる成分が多い
  • ・避妊失敗時に服用
  • ・緊急時以外の服用はしない
  • ・服用時間によって避妊率が変動する

日常で避妊効果を得るのか、緊急時のみ避妊効果を得るのかが大きな違いです。

どちらが今の自分に必要なのかしっかりと判断して使用しましょう!

低用量ピルが向いている人

低用量ピルは避妊以外にも得られる効果が多く、避妊以外の目的で使用する方も多くいます。

低用量ピルの使用が向いている方は下記を参考にして頂ければと思います。

低用量ピルが向いている人
  • ・生理痛や生理周期の改善、安定を望む方
  • ・生理前のイライラ、脱力感を緩和したい方
  • ・ニキビや肌荒れを改善したい方
  • ・コンドームを使用しない事が多い方
  • ・現在、妊娠を望んでいない方

アフターピルが向いている人

アフターピルは緊急避妊として使用される医薬品で、避妊に特化した効果が得られます。

低用量ピルとは異なり、避妊以外の効果は得られません

アフターピルの使用が向いている方は下記を参考にして頂ければと思います。

アフターピルが向いている人
  • ・現在、妊娠を望んでいない方
  • ・コンドームの使用ができない方
    (アレルギーなどの理由から)
  • ・毎日同じ時間に薬の服用ができない方
  • ・コンドームを使用しない事が多い方
  • ・万が一に備えて置きたい方

ピル取り扱い安全サイト

ピル取り扱い安全サイト

ここでは、低用量ピル・アフターピルを取り扱う通販サイトの中でも認知度が高く、安心して利用できる信頼サイトを紹介します。

ここで紹介する通販サイトは、運営実績が長く、さらに多くのユーザーを獲得しているサイトです。

また、正規品100%保障・配送100%保障と安心して利用できる通販サイトです。

【※重要なお知らせ※】2020年8月12日情報
現在、新型コロナウィルス感染症の影響による配送遅延が発生しています。
予め期間に余裕をもって注文する事をオススメします。

安全サイト一覧

公式ページ 通販サイト 利用者 運営 評判 商品数 価格

12年

最安値多数

100万人以上

11年

最安値多数

58万人以上

11年

1,700種以上

複数購入最安値

2年

最安値多数

4年

低価格商品多数
通販選びのポイント

長い運営実績
利用者が多い
口コミや評判が良い
成分鑑定書が掲載されている
問い合わせ先の記載がある
上記のポイントは、通販サイトの運営者情報から確認できます。
また、サイトの口コミもサイトを見極めるうえで参考になるので、通販サイトの口コミもチェックしておきましょう

ピルを通販で購入する方法

ピルを通販で購入する方法

低用量ピル・アフターピルは一般的な通販(楽天やAmazon等)で取り扱いが無いため購入する事ができません。

低用量ピルやアフターピルなどの医薬品を購入するには『個人輸入代行サイト』を利用する必要があります。

あまり聞きなれない言葉ですが、利用方法は一般的な通販サイトと大きな差が無く、商品を注文して自宅で届くのを待つだけとイメージよりも手軽に利用できるのです。

ここでは、ピルを取り扱う通販サイト(個人輸入代行サイト)を利用してピルを購入する方法を紹介します。

ピルを通販で購入するメリット

費用が抑えられる

避妊薬を通販で購入するメリットは、なんといっても費用と時間がかからない事にあります。病院やクリニックに行くのが面倒・恥ずかしいという方が多く、悩んでいる方が多いでしょう。それが通販なら、薬代と送料だけしかかからないので、費用も手間かからず購入することができます。

プライバシーが守られる

病院やクリニックに比べ、通販だと会う人は、配達員の人だけ。 病院だと受付や医師、薬剤師にも合わないといけないので、緊急で避妊をしないといけない分かり恥ずかしい思いをすることがあるかもしれません。 通販はそのようなことはなく、薬の梱包も商品名無記載なので、注文した本人以外避妊薬だとはわかりませんので安心です。

ジェネリック医薬品を選ぶことができる

病院やクリニックでは取り扱っている薬が限られてくることがありますが、通販なら種類が豊富で試したい商品を自分で選ぶことができます。 先発薬に比べ、開発費がかかっていないため、安く製造し販売することができるのです。そのため価格を抑えて購入することができます。

ピルを通販で注文する方法!

ここでは、通販を利用してピルを注文する方法を紹介します。
通販サイトによってWEB注文以外にも電話注文、FAX注文、メール注文と様々な注文方法が利用できます。
※ここで紹介する注文方法はライフパートナーを参考にしています。

ピルの注文方法①

サイトの検索窓に商品名を入力します。

ピルの注文方法②

検索で出てきた商品をクリックします。

ピルの注文方法③

商品の注文数を選択して『カゴに入れる』をクリックします。
まとめ買いをすると1商品辺りの価格が安くなります。

ピルの注文方法④

注文商品に間違いがなければ『ご購入の手続き』をクリックします。

ピルの注文方法⑤

名前や住所などの必要情報を入力します。

ピルの注文方法⑤

決済方法を選択し、利用規約にチェックを入れて入力内容の確認をクリックします。

ピルの注文方法⑤

記載した内容を確認し、問題がなければ注文を確定するをクリックして注文完了です。

通販でピルをお得に購入する方法!

通販でお得に購入する情報!

・ライフパートナー
・お薬なび
・ベストケンコー
・グー薬局
・メデマート

上記の5サイトは、正規品100%保証で認知度の高いサイトです。

ライフパートナー、お薬なび、グー薬局では、決済方法を銀行振り込みにすると商品代金が5%割引になるキャンペーンをしています。 さらに獲得ポイントも3%→5%にUPするためお得です。

お薬なびは注文画面で初回限定クーポンコード『Syokai500』を利用すると、商品が500円引きになります。

メデマートは商品レビューを投稿すると、300ポイントのキャッシュバックがプレゼントされるので、次回お得に買い物ができます。

ベストケンコーでは平日72時間(月火水)タイムセールや、月替わりセールなどが開催しています。

ちなみに、紹介した5つのサイトの中でも、ライフパートナーは12年の運営実績があり、信頼性やノウハウがあります。

初めて通販サイトを利用する方や、どこで購入するか迷っている方にオススメなサイトです。

通販サイトの注文・決済一覧

公式ページ 通販サイト 注文 決済
WEB
電話
FAX
MAIL
銀行振込
クレジット
WEB
電話
FAX
MAIL
銀行振込
クレジット
コンビニ
WEB 銀行振込
クレジット
WEB
電話
MAIL
銀行振込
クレジット
WEB
電話
FAX
MAIL
銀行振込
クレジット
コンビニ

個人輸入代行サイトについて知ろう!

個人輸入代行サイトについて知ろう!

前述でもありましたが、低用量ピルやアフターピルなどの処方箋医薬品を購入するには『個人輸入代行サイト』を利用する必要があります。

個人輸入代行サイトと初めて聞いた方も多いかと思います。

しかし、一般的な通販サイト(楽天やAmazon等)と利用方法に大きな違いはないので、一般的な通販を利用した事のある方なら普段の利用方法で簡単に利用できます。

ここでは、そんな個人輸入代行サイトがどのようなサイトで、どのような仕組みとなっているのか詳しく紹介したいと思います。

個人輸入代行サイトを利用する際の参考にして頂ければと思います。

個人輸入代行サイトの仕組み

個人輸入代行サイトの仕組み

個人輸入代行サイトは、海外から医薬品を個人輸入する際に、個人に代わって商品を個人輸入してくれる業者の事を言います。

個人輸入代行サイトを利用しなくても、医薬品を海外から輸入する事は可能ですが、複雑な手続きや書類の提出など、個人で行うには時間も負担も掛かります

そのため、個人で海外から輸入を試みたも、途中で断念したという方も多いです。
このような、個人輸入に必要な手続きを代行して行ってくれるのが個人輸入代行サイトなのです。 出張や留学により長期的に海外に住んでいた方が、海外では購入できた医薬品が日本国内で取り扱いがないために購入できない!などの理由からも個人輸入代行サイトを利用する方は多くいます。

個人輸入代行サイトは、日本国内で購入できない海外の医薬品を手軽に購入できる利点があります。

個人輸入代行サイトは違法?

個人輸入代行サイトは違法?

海外医薬品の個人輸入代行サイトについて調べていると、よく『個人輸入代行サイトで購入するのは違法では?』という疑問や質問を見かけます。

結論から言うと、海外から医薬品を個人輸入して使用する事は日本の法律でも認められているため『違法になりません!

しかし、個人輸入代行サイトを利用する上で守らなければならないルールがあります。

個人輸入のルール

・個人の使用のみに限る
・商品を譲渡、転売できない
・既定の個人輸入できる数量を守る

個人輸入した商品は注文した本人のみの使用に限るとされており、注文者以外の人に商品を譲渡したり、転売する事は違法となっています。

決して家族や友人など身近な人でも譲渡する事はできないので注意しましょう!
また、個人輸入できる医薬品の数量も規定があるので、規定内の注文をしっかりと守りましょう。

上記のルールをしっかりと守る事で、安心して利用する事ができます。

個人輸入可能な数量

・通常の医薬品:2か月以内の使用分
・医師の指示や処方箋が必要な要指示薬:1ヵ月以内の使用分

個人輸入代行サイトの安全性

個人輸入代行サイトの安全性

前述で個人輸入代行サイトの仕組みやルールについて紹介しましたが、個人輸入代行サイトを利用する際にルール以外のも注意する点があります。

それは、偽造品を扱う悪質なサイトです。
個人輸入代行サイトを利用する事で、海外医薬品を低価格で手に入れる事ができる便利な時代となりました。

そのため、近年では個人輸入代行サイトを利用する人は年々増加の傾向にあります。
このように、利便性を求めて利用者が増えている一方で、悪質な業者による偽造品販売や、入金しても商品が届かないなどの被害も実際に起きています。

悪質な業者を知らずに利用していたケースもあり、安易に利用するサイトを決めたために被害に遭ったというケースもあります。
個人輸入代行サイトを利用する際は、本当に信頼できるサイトなのかしっかりと見極めて利用してください。

ピルを通販で購入した人の声

ピルを通販で購入した人の声

通販の利用方法や安全性について紹介しましたが、実際に利用した人の声を聞く事も通販を利用する上で大切です。

ここでは、実際に通販を利用してピルを購入した人の口コミを紹介します。
通販を利用する際の参考にしていただければと思います。

評価:★★★★★
口コミアイコン1

病院で購入するよりはるかに安いです。助かります。生理痛も抑えられるし、これからも使用していきます。

参照:ライフパートナー
https://lifept.shop/dt.php?pid=960 ※口コミは投稿者の特定を防ぐため一部内容を修正しています。
評価:★★★★☆
口コミアイコン1

ちょっと安くて不安はありましたが、服用して避妊できたので安心しました。

参照:お薬なび
https://okusurinavi.shop/prd_review.php?pid=1013#item_review ※口コミは投稿者の特定を防ぐため一部内容を修正しています。
評価:★★★★★
口コミアイコン1

常備するようになってから楽しくナイトライフを過ごせています。これさえ持っていれば安心です。

参照:ベストケンコー
https://www.bestkenko.com/products/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%94%E3%83%AB#review-target ※口コミは投稿者の特定を防ぐため一部内容を修正しています。
評価:★★★★☆
口コミアイコン1

まとめ買いができて助かっています!生理日が安定してイライラも少なくなり全然いいです!これで届くのがもっと早かったら言う事なしです!

参照:グー薬局
https://www.alexandrianews.org/products/496/ ※口コミは投稿者の特定を防ぐため一部内容を修正しています。
評価:★★★★★
口コミアイコン1

服用後、出血がくると思ってて1週間経過しても出血が無いので不安でしたが、その後ちゃんと生理が来ました。

参照:メデマート
https://yakuten-ichiba.com/detail.php?p=593 ※口コミは投稿者の特定を防ぐため一部内容を修正しています。

【まとめ】ピルは通販で安全・お得に購入しよう!

ピルを通販で安全・お得に購入!

避妊、生理不順改善、生理痛軽減などの効果がある低用量ピル、避妊失敗時に服用することで100%に近い避妊効果を得られるアフターピル(緊急避妊薬)は、医薬品を扱っている通販サイトで購入できます。

【処方箋不要】【診察不要】で、普通の通販と同じようにWEBで注文して自宅に届くという手軽さと、【病院処方よりも安い】というメリットから、近年は通販利用者が増加傾向です。

ちなみに、
「手軽過ぎて不安。本物?安全?違法じゃない?」
など、通販でピルを購入することに対して不安を感じる方は少なくありませんが、個人輸入代行のルールを遵守している通販サイトを選び、簡単な注意点を守れば、安全にピルを買うことができます。

「ピルを処方してもらいたいけど、病院に行く時間がない」
「近所に婦人科がない」
「病院で処方してもらう勇気がない(抵抗がある)」

といった悩みを抱えている方も、通販サイトを活用して、女性特有のカラダの悩みから解放されましょう!

 


目次